Social Worker's Note

社会福祉士です。現場で感じたことや考えたことを発信します。

休日に仕事を考えてしまうのは割り切りが出来ていないからだ。マラソンみたいにゴールは遥か先にあるから、同じペースで進んでいかねばならない。気持ちだけで一喜一憂してはいけないのだ。苦しい時間も楽な時間もどっちも体感しながら走り続けるのだ。