Social Worker's Note

社会福祉士です。現場で感じたことや考えたことを発信します。

 連休明けの職場は爆撃が起こったようだった。私も緊急対応に追われて、夜まで面接をすることになってしまった。仕方ないけれど、これがこの職場の現実だ。


 ひとつ案件が落ち着けば、別の案件が火を吹く。こういうことの繰り返しでしかない。