Social Worker's Note

社会福祉士です。現場で感じたことや考えたことを発信します。

社会福祉士の通信講座の教材が届く。こういう勉強は嫌いじゃないから、計画的に処理をしていくしかない。


出題者が何を求めているのかを考えながら、やっていくのが一番近道だ。


こんなハードルはエレガントに超えて、未踏の実践の地平へ歩んでいきたいのです。