Social Worker's Note

社会福祉士です。現場で感じたことや考えたことを発信します。

改革の行方

現在厚生労働省で児童相談所や児童養護施設などの改革が議論されています。 news.nifty.com トップダウンの改革は、おそらく現場のリアリティーを切り捨てることで成立するのは仕方ないとは思うのですが、現場はますます混乱するだろうなと思います。 特に児…

ソーシャルワーカーを評価すること。

職場のトップとの面談がありました。自分が評価されていないことをひしひしと感じる時間でした。現場ではそこそこやっていると思うのですが、それがまったく把握されていないようです。 ソーシャルワーカーとしての仕事を評価するための軸が欲しいと思います…

『月光』応援ポッドキャスト最新号アップしました!

私が聴き手を務めていますポッドキャストが更新されました。 今回は性的虐待の被害者当事者3人です。 よければ聴いてみてください。 小澤雅人監督作品『月光』を勝手に応援します! No Name Supporters テレビ番組/映画 ¥0

コミュニティーの無意識的な復讐心

イギリスの精神分析家のウィニコットの書簡集を読んでいるのですが、当時1950年代のイギリスの児童虐待や非行問題についても言及しています。いつの時代にも虐待や非行という問題はあるということを改めて認識させられます。 一つの手紙(『ウィニコット…

職場内配置換えがありまして、余裕を失っております。それでも書いていかねばならないとは思っているのですが、思考が拡散してしまっております。 こんな厳しい状況であるからこそ、言葉を紡ぎ出していくことで、新しい視野が拓けてくるのだと思います。 い…

スティーヴ・ジェームス『スティーヴィー』最終上映!

http://moviola15th.tumblr.com/post/127778958664/スティーヴィー-stevie-監督スティーヴジェイムス-2002年-アメリカ-145分 moviola15th.tumblr.com 私がこの作品を観ていなかったら、いまの自分はないと思いますし、観た人の感性と価値観を揺さぶる作品で…

上限を設ける。

生活保護の現場担当者は、担当の上限が決まっていると言います。100件を越えるとそれ以上は担当を持たせることはしないで、新しい人が配属され、係が増えていきます。これは公金を扱うという観点からも適正な配置だと思います。 一方、児童相談所では案件…

ダイエット戦略

いろんなことを書き散らしていますが、ここはnoteなので、アイデアの種を書き残しておこうと思います。 児童相談所の機能強化が国レベルで議論されていますが、その前に機能のダイエットをするという議論をすべきだと思います。これ以上の重さを増やしていく…

【短評】『ちいさいひと』

最近Kindleデビューをしたのですが、最初のダウンロードは『ちいさいひと』でした。最初から最後まで読み通すことができました。 児童福祉司を扱った漫画としてヒットしているようです。こうやって社会的認知が広がっていくわけなので、どのように表象される…

再読します。

ソーシャルワーカーはもっとウィニコットを好きになれるはずです。ここの鉱脈はまだ掘られていないと思います。

【短評】鵜飼奈津子2015「児童養護施設に暮らす子どもと心理療法、そして職員の支援」、『子育て支援と心理臨床Vol.10』

精神分析的心理療法プロパーによる児童養護施設論である。面接構造を守り、施設内で心理療法の構造を守るべきという立場からの論陣である。 まあこうなれば理想的かもしれないけれど、それを許さない児童養護施設の構造自体を問題にすべきではないかと思いま…

官僚制と専門性の逆立する関係

児童相談所は都道府県役所の出先事業所です。児童福祉法上は専門機関でもありますが、役所組織の末端の一つでしかありません。官僚制のなかで専門性はいかに向上され維持されるのかという問いを立てないといけないと思います。 たとえば、官僚制は役人が一つ…

シモキタトナリという実践

小田急線世田谷代田駅から歩いて数秒のところに「シモキタトナリ」という小さなカフェが開店しています。平成27年6月に開店したということなので、4ヶ月が経とうとしています。http://simokitatonari.shoehorn.jp このカフェは一見どこにでもあるような…

8万件突破!

昨日厚生労働省が全国の児童相談所が対応した児童虐待の件数を発表しました(平成26年度)。8万件を越えたとの内容でした。 これは昨年度の数字ですが、今年度に入ってからも通告数は増えており、来年は9万件を突破することは間違いないと思います。 数…

2)合意形成力

二つ目の力は合意を形成する力です。対話をしながらステイクホルダーの関係者との間で合意を形成していかなくてはなりません。 一人の子どもをめぐってたくさんの関係者がかかわっています。その関係者が合意できるような働きかけなければなりません。交渉力…

1)電話対応力

仕事に気力を奪われており、テキストを書く気分にはならないのですが、少しだけは書いておこうと思います。 前回指摘した「電話対応力」についてです。電話対応にはその人のコミュニケーションそのものが現れると言っても過言ではありません。不安が強い人は…

児童福祉司の国家資格化を考える①

断片的になってしまうかもしれませんが、児童福祉司の国家資格化を考えてみたいと思います。 私は実務者ですから、そこを発信するのが一番誠実だと思いますし、読み手のみなさんにも届くのではないかと思います。 というのも、人が足りないとか言っても、実…

現場から書く。

私は研究者ではなくて、実務者です。実務者の視点からいろんなことを発信することは特にこの領域においては大事なことだと思います。 自分の立っている現場を踏まえ、そして少しだけ抽象化させて、問題を共有するために言葉を紡いでいこうと思います。 大事…

『夢がもてない』を批判するー里親委託はなぜ増えないのか

はじめに 本論では、NGO団体HUMAN RIGHT WATCH(以下、「HRW」)が2014年に発行したレポート『夢がもてない』を批判する。HRWは、国際的なNGOであり、世界各国で人権が守られているのかを監視し、人権が守られていない事実を社会へ問うことをミッション…

ちょっと時間をください

一晩寝て、掲載を一回見送ることにしました。 すいません。少し時間をください。

サワーグレープ

とある雑誌に原稿を投稿したのですが、アカデミックではないという理由で完膚なきまでに拒絶されました。 その原稿をここに掲載します。私は別にアカデミックでありたいわけではなくて、みんなと問題意識を共有したいだけなのです。 ちょっと長いですけど、…

最新のPodcastをアップしました!

小澤雅人監督作品『月光』を勝手に応援します! No Name Supporters テレビ番組/映画 ¥0 今回は、元児童自立支援施設職員のジェイさんがゲストです。 とても刺激的なお話です。よければ聴いてみてください。

どこまでいけるのか

Reading:児童虐待防止へ 厚労省専門委で議論始まる NHKニュース http://t.co/UTuLJd8AQ7— SocialWorker#171658 (@Potential_Space) 2015, 9月 8 児童虐待対応の抜本的な改革というのは、縦割りの官僚制を横に貫けるかにかかっています。これだけのたくさんの…

児童福祉司の国家資格の件

厚生労働省が児童福祉司の国家資格を言い出しました。 いろんな意見があると思いますが、私は賛成します。児童相談所の構造をバージョンアップしていくためには必要だと思います。 官僚制のなかで格を上げていくためにはこれしかないのだろうと思います。 で…

ソーシャルワーカー必見の3本!

『スティーヴィー』と『オレンジと太陽』と『ヘブンズ・ストーリー』は、たまたま同じ配給会社から配給されていますが、私にとっては、どれも強い影響を与えた作品です。どれもソーシャルワーカーとしての在り方を考えさせる作品です。 限定上映とはなります…

最新のポッドキャストをアップしました!

今回は保育士さんとの対話です。よければ聴いてみてください。 小澤雅人監督作品『月光』を勝手に応援します! No Name Supporters テレビ番組/映画 ¥0

最新のPodcastをアップしました!

今回のゲストはライターの杉山春さんです。 小澤雅人監督作品『月光』を勝手に応援します! - https://itun.es/i6LC4mm #iTunes

最新のポッドキャストをアップしました!

今回のお相手は弁護士です。よければ聴いてみてください。 小澤雅人監督作品『月光』を勝手に応援します! No Name Supporters テレビ番組/映画 ¥0

更新が止まってしまいました。 現在10000字弱の実践報告を推敲しています。社会的養護をめぐる建設的な議論のために必要なことを書いています。受け入れられるかどうかは分かりませんが、とりあえずまとめてみます。 現場のソーシャルワーカーが現状を…

ポッドキャストやっています!

私が聞き手をやっています。よければ聞いてみてください。 小澤雅人監督作品『月光』を勝手に応援します! No Name Supporters テレビ番組/映画 ¥0