Social Worker's Note

社会福祉士です。現場で感じたことや考えたことを発信します。

久しぶりの車通勤。服のリサイクルを二袋運ぶ。快晴につき幼児6人を連れて公園へ。ギリギリまで遊んでもらいます。


発信した手紙の返信がやって来る。有り難いことである。自分というものは他者との交流のなかにある。