Social Worker's Note

社会福祉士です。現場で感じたことや考えたことを発信します。

窮屈。

 窮屈感というのが最近のキーワードです。窮屈感を抱きながらもよいパフォーマンスをしたいと願っているのですが、窮屈というほうがまだ勝っていてストレスが高まっていますね。無駄に疲れてしまいます。いままでは記憶が飛ぶなんてことはなかったのですが、しばしばそういうこともありますし。これは私の能力の低下という点もあるかと思いますが、環境との不調和というのも大きいのではないかと思っています。時間が解決してくれるのかそれとも私がもっと変わらないといけないのか。いろいろ考えています。