Social Worker's Note

社会福祉士です。現場で感じたことや考えたことを発信します。

自己評価という不毛

 公務員の世界にも人事評価が導入されているみたいです。自己評価というのですが、計るものさし(売り上げ)がないので苦し紛れにやっているとしか思えない。内容なんてどうでもいいんですよ。人事評価をちゃんとやっていますと納税者に言えることが大事なんだと思います。公務員に世界にはこうやっておけば文句を言われないということが多いと思います。それが市民の利益になっているかどうかはまったく不明です。

 こういうときに中身を高めようとしてもあまり意味がありません。形式がいかに整っているかが勝負です。

 ここにもまた大量の税金が投入されているわけで。ほんとうに不毛だと思います。